タグ:本 ( 5 ) タグの人気記事

女子の本棚 hondana

本棚からはみ出しまくって、
どーにもこーにも収拾がつかなくなった状態に追い込まれた、
私のお部屋。

今回、清水の舞台から飛び降りるつもりで、
大好きな本たちを売りに出すことにしました…

本当に大好きな本だけを残して、泣く泣く箱詰めしたら、
e0122470_2535289.jpg


全部で70冊くらいになった。笑
これまでどこにあったんだろう…この本たちは…爆

おかげさまでスッキリしたわよ!本棚!!
e0122470_2535239.jpg


「わぁいヽ(●´ε`●)ノこれでまた本が買えるぞww」

そう思ってしまった私は、きっと一生、

本貧乏爆発本棚保持者

になってしまうんでしょう(笑


絶対に、この本売った収益で新しい本を買うんだろうな…私…( ゚Д゚)


ちなみに、キレイにした本棚、一番上は…
e0122470_2535291.jpg

大好きな山田詠美サマの作品で埋め尽くしてみましたww

これがある意味、
私の゚・*:.。.神棚.。.:*・゜

さー次は何を読もうかしらwww
読書道は果てしなく続くのでありました(の´ⅴ`の)♪
[PR]
by atome0624 | 2008-07-20 02:53 | つれづれまいにち。

おそらく復活

昨日は結局バイト早退させてもらって(ごめんなさい)
12時間は寝たな。うん。笑

起きてまだすこし怠かったけど、とりあえず学校。
そしてごちゃごちゃして、今日ももう寝ます。


家でひたすら長編小説読んでたよ。
でも本が読めるってことは回復した証なんだ。

昨日は活字を追うことはできても、読むことはできなかった。

私にとって本を読むことは、かなり疲れる作業なの。

言葉から情報を得て、それを頭の中で整理してかみくだいてイメージを広げる作業をするから。


大好きな山田詠美さんの「トラッシュ」を読んでいたんだけど、
やっぱり私にとってこの本はものすごく大切な本だなって実感した。
受け取るものが強すぎる。

彼女の作品のほとんどを読んでいるけど、
私が涙を流すのはこれだけ。

この本の、ココとリックが最後に愛し合い別れるシーンで泣いてしまうのです。

心が痛くなるんだもん。

ココは私の素敵なお手本だし、反面教師だし、理想だし、時々自分だ…なんて言うのはおこがましいね。

さ。明日こそバイトを最後までやりきらなきゃ(笑)
[PR]
by atome0624 | 2008-06-04 01:55 | つれづれまいにち。

サムライソウル

本好きな私だけど、実は長編小説って苦手な部類。
理由は、いっぺんに読みきれないから。。。

物語の世界に没頭して一気に読み上げたい人だから、
長編小説(文庫本にして厚さ2センチ以上)は本当に苦しいのです。

どうしても途中で途切れなくちゃいけなくなるでしょう?
そうすると2度目に読み始めたときに、その場から入ろうとすると、
気持ちがジャマをするんです。。。
上手く文章と馴染めてないよって。悔しい。。。

イメージがバラバラになっていくと、すごく苦しいんです。
本を読むのって、大好きだけど体力いるんだよね。
脳みそもフル回転だし。
でも…それがたまんない(爆


今日の「The.M」にトータス松本とスガシカオが出てて、
トータスさんのカッコよさに泣けた。。。

「サムライソウル」聞くと泣くんです私はー!!
あの人の声とか歌い方とか、犯罪。

あの男くさい感じが、すごいキュンときてしまう…


“後ろに引きずるものはあれど、思いは常に前にあるぜ”
“そしてお前が好き めちゃめちゃお前が好き”
“そやって笑ってみててくれたら おれは誰にも負ける気がせえへんわ”


この言葉を自分が言われたと妄想して御覧なさい??爆

あー…理想…www笑
[PR]
by atome0624 | 2008-05-21 00:23 | つれづれまいにち。

中毒

実家に帰るバスの中です。

いつも帰るときはバスの中で読む本を買って帰るんだけど、
今回も例外なく購入したわけで…

今すでに1冊読み終わってしまって、
物語の世界と現実とをちゃんと区切るためにブログを書いてみています。


でも実は、1冊読み終わっても、まだあるの…


本好きな私は、
いつだって本がほしいんだけど、
財布の中身とかすでに満員御礼の本棚とかを考えて我慢してるんです。


でもこういう風に「今日は本を買う」と決めてしまうと我慢ができなくなる…

お給料が入ったばかりなのも手伝って、
調子に乗ってまた4冊も一気に買ってしまって、見事に散財。
(でも他にももっともっと欲しかったの)

これだからお金が貯まらないのよね(笑)


好きな本は手元において何度でも読み返したい人だから、図書館とかで借りる気にもならないし…


本当にいい本は何度読んでも新鮮で、必ず1つは新しい発見があるの。

これだからやめられない。

今日買った本だって、
高校のころ図書室で読んだものだもの。


読んだことのある本を新刊として買った経験なら腐るほどあるのです。


本に対しての所有欲は結構強いかも。


1つ1つの物語の世界を…手元に置いておきたい。

自分の中にたくさんの世界を増やしたい…

そんな感じなのかな。



そして今読み終わったその1冊もまた、あの頃の私には感じられなかった感想をもたらしてくれた気がする…なんて


格好つけすぎかな。笑


さ。
そろそろ2冊目にも手を伸ばしましょうか(笑)
[PR]
by atome0624 | 2008-05-01 18:20 | つれづれまいにち。

99才まで生きたあかんぼう

…という本があります。
e0122470_1433132.jpg

私の大好きな、辻仁成さんの作品です。
集英社から文庫化されてます。

…コレ、みんな読んだほうがいいです。絶対に。

本ってかなり露骨に趣味があるから、普段はこんな強くは勧めないんだけどね。
でもこれは、本当に本当にオススメです。

1人の人間の0歳から99歳までの一生が、
こーんな風に
e0122470_1451138.jpg

1歳あたり見開き1ページで書いてあるから、
ダラダラ長くなくて、簡潔で、活字嫌いの人も読みやすいと思う。

人生の大変さとか栄光と挫折、
命の尊さとか家族の大事さとか仕事へのプライド、
それから平和や人種差別のことまで色々…

すごく大事なことが、この本の中には、さりげない言葉でいっぱい詰まってる気がする。

何度読んでも泣いちゃうのね。

すごく素敵な本です。
たくさんの方に読んでほしいなーって思って、書いてみた。




かなりの余談ですが最近、メイクの研究が楽しいww
一時期色々やってて、最近またメイク熱再燃なの。

某アイドルがこないだTVでやってたメイクが可愛いなーって思ってww
今の目標その1なの。でもまだうまくできないのー。。。

日々研究です。

かわいくなりたい。
[PR]
by atome0624 | 2008-04-22 01:35 | つれづれまいにち。