カテゴリ:Theme of...( 4 )

字書きさんに20のお題(4)

4.跡


水溜りを踏んだあとのアスファルトには
僕の足跡がくっきり。

ただ晴れていてもダメ。
どしゃぶりでもダメ。

雨降り後の乾いた地面には、僕の軌跡がくっきり残る。




小さな頃は自分から飛び込んだ水たまりだけど
大人になると誰もが避けて通るようになってしまうね


飛び込むことが当たり前だった頃、
僕の後ろにはいつだって足跡の道が出来ていた。

今は?




自分の足跡を残すには、

恐れずに、かまわずに、飛び込んでみること。

そして目の前の道をいつもカラリと乾かしておくこと。




きっと君が飛び込んだ水たまりには雨上がりの虹がかかっているよ。
きっと僕の飛び込んだ水たまりでは太陽の光がダイヤモンドを作り出すよ。


そして歩き出した僕らの後ろにはいつだって、くっきりとした足跡ができるんだ。


**********************************************************
1.でんせん
2.とうひ
3.いろ
4.あと
5.けむり
6.きょうかい
7.かみ
8.あめ
9.かせ
10.おもい
11.ぐらす
12.たいしょう
13.やみ
14.かぜ
15.がいとう
16.まち
17.じかん
18.いち
19.こーと
20.くすり


字書きさんに20のお題
[PR]
by atome0624 | 2008-02-05 02:56 | Theme of...

字書きさんに20のお題(3)

3.色



新緑の緑と、そこから“新”の取れた緑は別の色だって

気付かせてくれた君の吐息まじりのことばを

拾い上げたのはレンガ造りの並木道




新緑から緑になって

緑が褪せてだんだんと赤になって

冬が来て茶色へと変化して

ある時はらりと散っていく葉は

なんだか人と似ているなんて思ったけど





緑の種類を教えてくれた君のことばほど素敵じゃないから

今は黙っておこう。







─水分の抜けた茶色の枯れ葉は
自分がかつて何色もの緑だったことを覚えているのだろうか─








そんな感傷よりも、今は。

幼い緑を見上げたまま歩く君が躓かないように    

そっと





その足元を見守ることが

僕の愛すべき仕事なんだ。





**********************************************************

1.でんせん
2.とうひ
3.いろ
4.あと
5.けむり
6.きょうかい
7.かみ
8.あめ
9.かせ
10.おもい

11.ぐらす
12.たいしょう
13.やみ
14.かぜ
15.がいとう
16.まち
17.じかん
18.いち
19.こーと
20.くすり


字書きさんに20のお題
[PR]
by atome0624 | 2007-10-26 00:05 | Theme of...

字書きさんに20のお題(2)

2・逃避



冷たい手と頬で君を想う時

暖かい暖炉の前に僕は居る





いつだって片隅に存在して

いつだって中心に巣食っていて










僕は目が悪いから、なにも見えないよ。





専用の眼鏡は昔の彼女に預けたまま

…だったと思う。





それともあの引き出しの中に?





本当の在り処を知っていても
知らない振りをする方が楽だから






僕は今日もぼやけた視界で君を想う

僕は今日もぼやけた想いで君を見る








**********************************************************

1.でんせん
2.とうひ
3.いろ
4.あと
5.けむり
6.きょうかい
7.かみ
8.あめ
9.かせ
10.おもい

11.ぐらす
12.たいしょう
13.やみ
14.かぜ
15.がいとう
16.まち
17.じかん
18.いち
19.こーと
20.くすり


字書きさんに20のお題
[PR]
by atome0624 | 2007-10-19 02:43 | Theme of...

字書きさんに20のお題(1)

1.電線




お久し振りですね。


最近あなたにお会いできていないような気がします。




もう、少し懐かしい故郷。
あのころには嫌というほど会えたのに。




まだ私が小さかった頃、あなたの目を盗んで揚げたカイト。


きっと、あなたに見つからないように場所を選ぶところからが始まりだった。





あなたは時に煩わしくて、私の行く手を阻んだ。

あなたは時に優しくて、私の道を照らす力になってくれた。





あなたの存在から、私の得たものなんて。
そんなもの、言葉では言い表せないくらい。

たいしたことのない日常に、確かに居てくれたあなたが。

私にとってはたいしたことのある日常を作ってくれていたことだけは、忘れずに。




いつの日か土に還るようなことになっても。





あなたが居てくれたことだけは覚えている。

来年の春も、いないはずのあなたに隠れてカイトの糸をたぐるはず。













**********************************************************





1.でんせん
2.とうひ
3.いろ
4.あと
5.けむり
6.きょうかい
7.かみ
8.あめ
9.かせ
10.おもい

11.ぐらす
12.たいしょう
13.やみ
14.かぜ
15.がいとう
16.まち
17.じかん
18.いち
19.こーと
20.くすり


字書きさんに20のお題
http://fumikaki.hp.infoseek.co.jp/
[PR]
by atome0624 | 2007-10-18 01:13 | Theme of...