最後のライブでした

昨日私が所属するアカペラサークルの、
2008年追いコンライブが終了しました。

場所は両国FOURVALLEY

私は「Hello,my friend.」
「うれしい!たのしい!大好き!」
「涙のキッス」を歌わせていただきました。


卒業せずに学校に残るとはいえ、
大好きな4期メンバーが居ない場所で歌い続けるのは淋しく、
後輩たちがのびのびと活動できるようにするためにも、
私自身もサークルは卒業しようと思いました。

もちろん後輩達は大好きなんだけどね♪
目の上のたんこぶみたいに先輩がふらふらしてるのも、
どうかなーとか思ってさ。



ライブに関しては、
めっちゃ楽しかった。

もう本気で、メチャメチャ楽しかった。



面倒くさいこと全部抜きで、
思いっきり歌ってこれた。大好きなみんなと。


今回初めて両親を招待したんだけどね。
遠かったけど、やっぱり来てもらってよかったと思う。

「ライブ」というのを見せるのは初めてだったんだけど…


私が4年間頑張ってきたことを、
一緒にいてくれた仲間達を、
そして私が何より幸せな瞬間を、
他のどこでもない私の居場所を、

ちゃんと見せる事ができてよかったと思っています。



ラストの曲が終わった後に、MCからの突然のアンコール。
「POP STAR」まで歌わせてもらいました。

マジ、焦ったから!!笑


萌と「久し振りすぎて覚えてない!」とかテンパりながら、
ちゃんと歌って踊ってきました。
だんだんと体が思い出すものですね。メチャメチャ楽しかったよ☆

「一瞬も自分の踊りが合ってなかった」
と言ったツワモノもいましたがww
それはそれでご愛嬌ww
硬いボックスも、揃いすぎるコーラスの手の動きもご愛嬌だよねww笑

皆が踊ってくれてるのも見えて、嬉しかったよ。

「お母さんも踊っちゃおうかと思ったけど一応おとなしくしといたww」by母



最高だね。
こうやって大好きな仲間達(先輩後輩含め)と一緒に、
歌って踊って最後を飾れるなんて。

すごく幸せなライブでした。


企画してくれた3年生のみんな、本当にありがとう!!!
すぐ上で、本当に目の上のたんこぶ。
口うるさくてこだわりや個性の強い4年生相手に面倒くさいこともいっぱいあったでしょう。

就活の合間を縫って、最高の思い出を作ってくれた3年生には、
本当に心から感謝しています。

きっと4年生は、3年生が考えている10倍くらい、
3年生のことが大好きです☆☆本当にありがとう。



1・2年生は本当に成長したなーって思ってた。
ライブ観てて、やっぱり私達は今アカペラ現役を退いているから…
完成度をとってみれば、確実に1・2年生の方が上手かったと思うよ。

それを聴きながら、4年生同士で、
「上手くなったね。もう今は完全に後輩達の方が上手いね」と
話し合っていました。
まだ半分以上ある大学生活で、
本当にアカペラを目一杯楽しんでほしいなと思っています。



その後の飲み会にて。

3年生からのプレゼントであるスライド?を見せてもらいました。

号泣でした。



観ている間は皆で笑いながら、「若い~」とか「髪短い~」とか
ギャーギャー言ってたけど。

エンドロールで名前が流れた瞬間に涙がボロボロと出てきました。



4年間。すごく短かった。

それなのに、

私達の4年間は、こんなにたくさんの思い出が詰まっていた。

みんな成長したし、みんな変わらなかった。



早くて、長い4年間だったなーと思います。

本当に嬉しかった。

たくちゃん、カズキ、トモノリありがとうね。



「4年生が居なくなると淋しい」と言って泣いてくれる後輩。

「4年生は本当にすごい先輩でした」と言ってくれる後輩。

「4年生はマジで憧れです」と言ってくれる後輩。



私達が「いい先輩」になれたのは、
あなたたち後輩のおかげであることを忘れないでください。


あなたたちが私達を慕ってくれたから、
可愛い後輩達でいてくれたから、
私達はあなたたちにたくさんのことをしてあげたくなったんだよ。

後輩達に恥ずかしくないように、
先輩として頑張ったし、厳しいことも言ったんだよ。
それをちゃんと受け止めてくれてありがとう。

私達にしてみたら、
本当にあなたたちは最高の後輩達でした。


きてくださったOB.OGの先輩方にも、
心から御礼申し上げます。

あなた方がいたから、
私達は負けん気を出して頑張ろうと思えたし、
後輩達にたくさんのことをしてあげようと思うことができた。

本当にありがとうございました。


あー終わっちゃったんだなーと今思うと切なくなります。
でもこの日記を書き終わったら、
4期のメンバーと卒業(しない)旅行に行くんですけどね(笑


正直、大学でこんなに素敵な経験が出来ると思わなかった。


去年の追いコンで先輩達が歌っていた、
かの槇原大先生の名曲「Home Sweet Home.」
その意味が、今強くわかります。

***************************************************************

Home Sweet Home
愛しい人が
Home Sweet Home
ずっとそこに居たくなるような場所
Home Sweet Home
ここがそうじゃないなら
そうなるようにすればいいんだ

人であふれる場所に人は産まれてくる
誰もが誰かのための居心地の良い場所になれる

Home Sweet Home
愛しの我が家
Home Sweet Home
ずっとそこに居たくなるような場所
Home Sweet Home
ここがそうじゃないなら
そうなるようにすればいいんだ

そうなるように僕らはできる

*************************************************************

先輩方同様、
私達にとってもhumは最高のSweet homeでした。

最初はそうじゃなかった。
でもそうなるようにしてくれた先輩後輩に、
そして誰よりも4期のメンバー全員に、

心をこめてありがとう。



…こんなコトここで言わなくても、
本当はライブで伝えられたんじゃないかと思ってるけどね。


「うれしい!たのしい!大好き!」ってみんなに投げかけてきたもん。

「はじめから私を好きだったくせに」なんて、
憎たらしいセリフ、私らしくていいじゃない??

大好きな皆だから、
きっとわかってくれてると思う。

私が一番皆に気持ちを届けられる手段が歌だっていうこと。


あーみんな大好きだよ私は。

好きだー!!!!

好きだー!!!!

好きだぞーーーーーー!!!!!!!!!!!!



うん。大好きです。ありがとう。




ライブについて↓
***********************
【JPS おりねライブ vol.ZERO】
●日時/3月9日(Sun.)
11:00~14:00(予定)
●場所/新宿RUIDO K4
MAP→http://chaoticvacation.com/k4.html
●チケット/\1500(+1d)
***********************
もっと詳しくはこの日記を読んでください☆





にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
[PR]
by atome0624 | 2008-03-03 17:24 | つれづれまいにち。
<< 現在地 しおり >>