CMに学ぶ大人・子供

昨晩色々頑張ってトラバとかしてたら、
1日のブログのアクセス数が200件を突破ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノヤッタネ☆

いつも多くても20件そこそこなのにねww笑
10倍です!!ありがとうございます(´∀`*)

調子に乗って今日も頑張って更新しますww
なんてったって今日は久し振りにお酒入ってますから!爆

いや、酔っ払ったりはしないんですけどね~。


さてさて!昨日書いたスペイン階段カラーボールまみれ事件ですが。
これ見て、思い出したのが液晶TVのCM


子供たちが噴水に色とりどりのボールを投げ込んで、
そのボールが噴水の吹上げと同時に舞い上がる…ってヤツ!!

これ始めて見た時にめちゃめちゃキレイで発想に感動したんだっけなぁ…


実際に子供たちがこーんな感じでやったとしたら、
すごく平和的に見えるし、その発想にドキリとさせられる大人たちが居て、
ものすごく素敵なニュースとして扱われるんだろうなぁ。


それが「活動」とか言われちゃうと、いい大人がやっちゃうと、
急に迷惑行為とか突飛な行動に見えてしまうから不思議。

私自身、昨日の日記で「許可をとってやればいいのに」って言ってるしね。
やったのがもし子供だったら言わなかったよねきっと。


大人だからこうあるべき
ってことって絶対ある。
でもどこまでその範囲かって、結局よくわからなかったりする。

結局やった本人の意図がどこにあるのか、なのかなぁ…

でもそこに明確な意図を求めようとするのも大人の理屈なのかもしれないなぁ…


わかんない。
きっと私は、まだまだ子供なんだな。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
by atome0624 | 2008-01-18 23:38 | つれづれまいにち。
<< honey and clover スペイン階段がボールプールになる日 >>